インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

昨日と他人は変えられずとも明日と自分は変えられる

昨日に引き続き、今朝は6時台から除雪に出動。

しかしながら、平日だけあって。

早朝から絶対的に行き交う車両は多く。

その通行により、路面の凍結が速やかに解凍へ進んでは。

いつもの積雪時の様に、登り坂で立ち往生する車は少なく。

また、多くの方々が移動手段を公共交通機関に代替されたりと。

確かに、アストラムラインの駅前には?

通勤・通学客の長蛇の列は出来たにせよ。

繰り返しとなれ「路上」は、昨日ほどのカオスに陥りませんでした。

(あくまで私の近所の話)

さてと。

話題は前フリを終え、本題へと移って参りますが。

先だって、複数の地域の方々が集いまして…

「地域間連携」について意見交換を行った際に。

昨今“加入率の低下”が取り沙汰されている「町内会」について。

そこへ話が及びまして、例えば、コチラ(各団体)から加入を促したらば。

先方様より「町内会に入れば、どんなメリットがあるのですか?」

との、率直なる質問が、時に返って来る事があり。

そこを説明させて頂いたらば?

「だったら結構です」と、断られるケースが各所で同様に起きていると。

勿論、転勤族で一時的に広島へ越して来たご家族に、etc。

決して「町内会に加入しない方々を悪」と申しているのではありません。

そこには個々の事情(生活形態)があり、誤解の無き様に。

ただし、物事とは。否、社会とは。

全て「見返り」であったり、「損得」だけで回っているモノでなく。

言うなれば「メリットやデメリット」云々で、片づけられるにあらずで。

表面化しない、世の名もなき人々の「行動」(献身)により。

未然に防がれたり、潤滑に進んでいたりする事は、幾つもあって。

「打算的なギスギスした世になって欲しくないな」と。

ここ最近、切に感じたりも致します。

誰彼を「特定」して申している訳でなし、私なども至らぬ点は多々。

ながら、この地上にて、相応の年齢を迎えられている“時点”で。

誰もが「何らかの恩恵を必ずや他者(社会)から享受して」の…

“今”なのですから、「まず動く」は、その時点で?

「先手」でなく「後手」の、何か、誰かへ対しての「返礼」でもある。

私の連日に亘る除雪作業にしても同様で。

「見返り」を求めてのアクションではございません。

私などを支えて下さった人々や社会へのリアクションに過ぎず。

時節がら、極寒の巷間にありますけども。

Chop your own wood and it will warm you twice.

薪は自らで割りなさい。さすれば二重に暖まる。

暖かく。より温かく♪

投稿日 : 2017年1月16日
昨日と他人は変えられずとも明日と自分は変えられる

snowman?

土曜日は午前中から国会議員さんの新年互礼会。

そこを途中、おいとましては地元へ戻り。

社会福祉協議会のブロック会議。

その後、公民館へ移動しては、別の会議と。

諸々を終えて、ワンクッションついたらば、すっかり夜へ突入し。

就寝から起床したらば?

一面の銀世界!

ながら、そんな有事は前の晩から想定内。

一定の積雪がある際は、毎年、毎回、恒例ですが…

近所にある複数の大きな橋梁、その手前の“登り坂”にて。

何台、何十台もの車両が凍った路面でホイルスピン。

立ち往生するので、これまた恒例行事として…

大きなスコップ片手に当該の道路へ繰り出しては。

雪かき&車の送り出し作業。

今回もまた、朝の7時〜お昼の12時までに…

各所へ融雪剤を撒布しては。

約20台もの車を後部からプッシュして。

あとは歩道から車道まで、とにかく!かく!かく!雪を掻く!

また、補足までに。

帽子を被っては、上から下までフル防寒着と。

「どこの誰だか?」も判別不能の風体での作業ゆえ。

売名行為ではございませんし(笑)

「積雪時」に除雪へ駆り立てる、私の最たるイニシアティブは?

「徹底的に体を動かしては汗をかいてのリフレッシュ」にアリ。

なのに「多くの人々」から、お礼を告げられますモノで、都度…

「い、いや、実際は自分を満たしている訳でもありまして…」

と、どこか申し訳ない気持ちを覚えたりも。

いずれにせよ、お節介な性格は先天性。

何卒、ご了承くださいまし。

で、数々の後輪から飛散して来る雪を体いっぱいに浴び。

しかも、汗で防寒着の表も裏もビッショビッショ。

なので、帰宅後は段階的なリカバリーを試みるべく。

先ずは、熱いシャワーを浴び、続いて昼食に…

唐辛子をタップリと入れた「肉うどん」を頬張る!

さすれば、訪れたるは、ホックホクの昇天状態♪

*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

ワンダフォー!

ただし。ただしです。

積雪に凍結、除雪で申せば。

最も危惧されるは、通勤の人々と…

多くの車両が行き交う「月曜の朝」が勝負どころ!

ど、どうなることやら。

((((;゜Д゜)))))))

ガクガク&ブルブルですが、無論、そんな朝こそ。

再度、繰り出す予定です。

投稿日 : 2017年1月15日
snowman?

1並び

通常、議会棟へ向かう「足」は、自転車なのですが。

本日は、1日の行動予定を考慮して、歩き&アストラムラインを選択。

帰宅時は、夜11時前で、駅から、ゆっくり、ゆっくりと歩いて帰宅。

朝から晩までトータルで…

何百分に及んだのか定かではありませんけども。

歩きに歩いた1月11日の締め括りは?

市内のホテルで催された、背番号11番の壮行会。

その司会を務めて参りました。

十数年にも亘る、寿人君が地道に積み重ねてきた功績に。

何よりも彼の「人柄の結晶」とも言い換えられますが。

会場は、約200人にも及ぶ多くの関係者が集い。

笑いもあれば、溢れる程の涙もありと。

終始、温かい雰囲気に包まれたのは、言うまでもございません。

そして、宴もたけなわ、お開きが近づいた頃。

私も、僭越ながら一言「思い」を吐露させて頂きました。

何も寿人君に限りませんけども。

科学(医学)的には?

確かに“経年劣化”と表現すればストレートなれ。

加齢による肉体機能の“低下”は人類の運命(さだめ)であり節理。

ながら、サッカーにせよ野球でも「頭脳」であり「経験値」たるや…

「パフォーマンス」のクオリティへ多大に関与するは確かで。

まさに「体現」されている、稀代な先駆者のイチローやキング・カズ然り。

どこか“30代半ば”から明白に浮上して来る「引退」との空気感に。

また「観る」側が自然と抱いてしまう先入観、等々を。

是非とも寿人君に「打ち破って欲しい!」と、切に願う次第です。

「おっと!成し遂げたぞ!40才での得点王!」みたく♪

スポーツに精通する方々などは?

オートマティックに「んな事は無理だろ」と感じてしまう、しまうのですが。

日ハムの大谷君の様に「1番ピッチャーでホームラン」なんて…

誰が想像し得た事か。

無論、大谷君のケースなど「身体能力」の極みではありますけども。

それだけ「自らの小さな物差し」で、誰もが世界を推し量って…

「しまっている」モノ。

スポーツ界とて、まだまだ未開であり未踏の地は存在する事でしょう。

話は壮行会へと戻り。

かの達川さんも、心象を口にされておりました。

「寿人君は、どこかカープの黒田に相通ずる部分があるのう」と。

そう。

きっと戻って来ては、ただ「戻る」に留まらず。

ココで「再び」活躍してくれる事でしょう。必ずや。

誰もサヨナラは申しませんでした。

更なる飛躍を、広島の皆が心から祈念しております。

いってらっしゃい!

投稿日 : 2017年1月11日
1並び