インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

前口上

本日、10時から「2月議会」(平成31年・第1回定例会)が開会。

初日の主な“日程”としては。

「平成30年度包括外部監査結果報告」についての質疑と。

「市長説明」が行われ、ひとたび休会へ。

来週からの「本会議」(総括質問)へと続いて行きます。

そこで、上記を補足させて頂きますと。

地方自治法に基づき、税理士、弁護士、公認会計士などから構成される。

つまりは「市政」と利害関係の無いフラットな第3者による「監査従事者」が。

本日を迎えるまで、事前に数ある市政の取組の中から「テーマ」を選定し。

監査を行った、その「結果」(添えられた指摘事項等の意見)を踏まえた上で。

議会(議員)側が…

「本来であれば延滞金を徴収すべきところ、実施されていない事例が見られた」

「こうした監査報告がなされたが、この案件については、どうなっているのか?」

と言った具合に、質疑が行われたと。

続いて「市長説明」については。

「この度の予算編成にあたっての基本方針」等の説明が行われ。

ココへ関して、幾つか内容を要約してご紹介すれば。

「平成31年度の当初予算は、4月に市長選挙が実施されることから」

「義務的経費や継続事業に係る経費を中心とした骨格予算として編成」

「従って、新規事業については、早急に対応が必要な」

「災害関連事業や国の政策に基づく事業などにとどめました」

「では、その新規事業について、説明いたします」(諸々の説明があり)

「予算以外の議案として、条例の一部改正案など」

「条例案3件、その他の議案6件を提出しているので」

「議会の皆さん、これより審議をお願いします」。

と言った具合に、如何なる趣旨で予算編成を行い、何を上程したのか?

等々の説明がなされ、コレから「議会」側の審議がスタートする運びに。

通例では、開会初日は大よそ午前中で「その日の日程」が終了し。

本日も、11時過ぎには休会へ入ったのですが。

当然ながら、あらゆる業務は「現在進行形」で続行されておりまして。

幾つもの電話に、各所とのヒアリング、あれやこれやとノンストップで動き。

ようやく夕方を迎えて「一息」つけたところで、熱いブラックコーヒーでの…

ブレイクタイムNow。

兎にも角にも喋り続け、マイ・コーヒーカップの通り、お口が…

「×」(ミッフィー)と化していたりもしますが、ホっとするのも束の間。

まだまだ長期日程の「序章」であって、何より体調には留意しながら。

健脚もヨロシク、怒濤の日々を駆け抜けて参る所存です。

投稿日 : 2019年2月15日
前口上

ICHIGAN

本日は、14時から「都市活性化対策特別委員会」が開催されました。

この度、取り上げられた議題は「1項目」のみであり。

「サッカースタジアムの建設(市民局)」について。

そこで、1項目ながらも「2時間弱」を費やした委員会…

その内容を要約いたしますと。

先ずは、行政側より。

2月6日に行われた4者による「意見交換会」の場に於いて。

(県知事・市長・商議所会頭・サンフレッチェ広島)

交わされた「建設場所や事業主体など基本的事項についての合意」の報告。

並びに「サッカースタジアムの建設候補地の比較評価」の説明がなされ。

ここへ対して、出席した多くの議員から、次から次に質疑が行われたと。

また、今春に私共が「改選期」(選挙)を迎えるにあたり。

この“4年の任期内”で開かれる「最後の特別委員会」となりましたので。

閉会時には?

今日までの「円滑なる委員会の運営」にご協力を頂いた関係者各位へ向け。

正副委員長より、お礼のご挨拶もさせて頂きました。

顧みれば、私は過去「2期8年間」の議員活動でも…

「常任委員会」では、「建設」や「総務」委員会に。

また「特別委員会」では、今回の「都市活性化対策特別委員会」と言った具合。

「サッカースタジアム」を所管する委員会に、わがままを言っては…

常に「張り付かせて」(担当させて)頂き。

コレもひとえに、会派を始め、議会内での「理解と協力」あってこそ。

今一度、周囲の同僚、先輩議員にも感謝、お礼を申し上げる次第です。

補足までに、当ブログの「市政活動報告」にも、その一部を掲載している通り。

何も今日まで「スタジアム建設の推進」活動ばかりして来た訳でなくとも。

繰り返しとなれ、過去8年の委員会では。

幾度も幾度も発言をさせて頂けば、時には声を荒らげた事もあって。

それは「濃密な」委員会活動でもありましたが。

スタジアムに関して申せば、実際。

スタート地点にようやく立っては、スターティングブロックすら?

つまりは、力強く蹴り出す「足場」すら、まだセッティングされていない状態。

必ずや「こんなスタジアムが世にあるんだ!」と口々に感歎の声が漏れる様な。

そんなスタジアムの実現を、今後も皆で「一緒」に♪

そして、夜からは「サンフレッチェ広島を励ます会」へ出席。

まさに「シーズン開幕」とは、サポーターの方々にとっての「お正月」であり。

会場は、前向きで明るいワクワクと「希望」に満ちた雰囲気に包まれました。

さあ。新年、新シーズン到来。

昨年の忘れ物をゲットしに。

皆で「一丸」となって!

色んな事がキックオフして行く、そんな今日この頃でもあります♪

投稿日 : 2019年2月13日
ICHIGAN

moderation(穏健派)

改めて、唐突ながら。

以前もご紹介をさせて頂いた、私が一貫して使用している名刺。

この「一貫」と申しますのが、かつて「喋り手」一本で仕事をしていた時代。

その際に使用していた名刺に、お蔭様で議員にさせて頂いた後は。

「広島市議会議員(安佐南区)」との文言を、上部へ…

「新たにプラスした」だけの「名刺」なので、基本、このスタイルを。

かれこれ十数年は使用している訳ですが、何を言わんとしているか?

とどのつまり「何の肩書」も一切、明記しておりません。

そこで、本題に入りますと、例えば「現在」私は。

(あくまで)基本的に「議長経験者」が就任されるのが常ながら。

有り難いかな「貢献度」を評価して貰っては、関係者より推挙して頂き。

県サッカー協会の「顧問」を務めさせて頂いたり。

また、広島市議会より1名“選出”されるサンフレッチェの「監査役」も務め。

定期的に開催される取締役会や定時株主総会へ出席をすれば。

これまた、広島市議会より4名“選出”される県後期高齢者広域連合議会。

コチラの議員にも名を連ねておりまして。うむ。

羅列させて頂いたのは、いわゆる「役職」と申しましょうか。

現在、私が「担う役」その一部を挙げた次第であり、まだまだ他にもございます。

(〇〇の会長、〇〇の副会長、〇〇の理事、等々は他にも多数)

誤解の無きよう、補足をすれば。

「私!こうした色々な事までやっているんですよ!」と。

喧伝している訳ではありません♪

その意思があれば「よくありがちな」と申せば、誠に失礼ながらも、普通に。

「名刺へ落とし込んで」います。

無論、喧伝や宣伝する意味にあらず、明記すれば親切な場合もあって。

しかし、私は私、あくまで途上の不肖なる身であり。

過度に自らを誇張する事も、肩書なども不要。

コレは譲れない、私の人々へ対する「節度」です。

なんて、回りくどい話を展開してしまいましたけども“他意”は無く、単に。

本日、13時30分より開会されたのは?

広島県後期高齢者医療広域連合議会の「定例会」。

つまりは、同連合議会の「本会議」であり、監査委員の選任や補正予算。

並びに、一般会計予算、条例の一部改正について、審議して来たと。

日々、多様なる日程が入って参りますが、一つ一つ丁寧に、引き続き。

いよいよ「2月議会」の開会も、今週末に迫っております。

投稿日 : 2019年2月12日
moderation(穏健派)