インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

なのか

1月7日を迎えましたけども、まずもってコチラの「7日」は?

七草がゆを食し、1年の無病息災を祈念する日であり。

また「3学期制」を採用している県内ほとんどの公立小中学校において。

始業式が行われては、授業が再開された日でもあり。

更には。

このブログを更新する今現在は、未だ決定されていなくとも、おそらく。

今夕に東京都、埼玉、千葉、神奈川と1都3県を対象に。

新型コロナウイルス特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の再発令が…

正式に決定される、であろう日が、本日の7日となります。

改めて、コロナ禍に「慣れて」しまってはならず、世に目を向けますと。

自らも感染の危険に晒されながら。

懸命に現場を死守される医療従事者の方々の奮闘や。

不眠不休、年末年始の休暇も返上で取り組まれる保健所の方々。

時短営業を迫られる飲食業界に、人数制限を強いられるイベント業界。

解雇や雇い止めに合い、路頭に迷う方々と、それは枚挙に暇なく。

国民が困窮される様相が日々、各メディアから報じられて参ります。

不肖なる私とて、当然ながら「胸が痛まない」訳はありません。

極言ながら、許されるのであれば、この無尽蔵の体力を活かし。

表現は不穏当になるとしても、感染病棟に足を運んでは。

看護師さんの方々が「医療業務」にプラスして行われている…

清掃業務等を、朝から晩まで代行したい想いでいっぱいです。実直に。

(現に災害時は、議員活動と並行しながら同様の数カ月間でしたので)

しかし、今。

私(ども)に「求められている」は当然ながら、そこにあらず。

自らが与えられている場所で、自らの担う役割をキッチリと果たし。

そして、社会を回し続ける事が肝要。

故に、そうした自らが抱く焦燥感を抑え、無論、私(ども)にせよ。

コロナ禍に対応できる事、しなければならぬ事は多分にありますので。

先の正月も到底、ゆっくりする気分にはなれず。

できる時に、できる事を、できる範囲にて、取り組んでいた次第です。

閑話休題。

以前に「10代のコロナ感染」に触れた事がありましたが。

この年末年始も、今日に至るまで実際、コンスタントに。

広島市内の小中高等学校では。

生徒さんや教員から、ウイルスの「陽性」事例が確認されています。

(都度、濃厚接触者を調べ、施設の消毒が行われるなど対応済)

繰り返すまでもなく、冬期休暇中に「上記の状態」であったところ。

繰り返せば、本日より県内の公立「約380」校が、動き出しており。

10代の場合、感染しながらも無症状、軽症の症例がほとんどで。

現実として、生徒さんが気づかぬまま、ウイルスを持ち帰り…

家庭内で家族に感染。

全国どこでも、十二分に想定し得る話です。

皆様の無病息災をご祈念しながら何卒、予防の徹底を。今一度。

投稿日 : 2021年1月07日
なのか