インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

年頭に、念頭に置く

1月4日の月曜日。

本日が「仕事はじめ」という方々も多いのではないでしょうか。

私も「あまり根を詰めてはイケナイ」「時には日々にアクセントを挟もう」と。

言い換えるなら。

「1日くらいは強引に頭と体を休めてあげても良いのではないか」と。

一昨日の2日(土)は、敢えて登庁(仕事)を自重したのですが。

それ以外の日は結局、先月から本日までも。

議会棟に通い詰めては要所で現場に繰り出すなど、活動の日々。

手前味噌で誠に恐縮至極ながら、たまたま「無理の利く」体にあらず。

過去30年間のトレーニングと食制限で「無理も可能」な体を作り上げ。

縦横無尽、自ら、自らのボディを駆ってフル稼働させているのですが。

そんな体も要所のパーツが悲鳴を上げて、年がら年中の満身創痍。

無理がたたって周囲に迷惑を掛けてもイケませんので。

今一度、日々のペース配分に留意する次第です。

そんな、強引に「前フリ」用に紡ぎ出した話題に続いて、本題へ入りますと。

取り上げたるは本日、午前中に行われた菅首相の記者会見。

新型コロナウイルスの感染症対策として「首都圏の1都3県」を対象に。

発出を調整している「緊急事態宣言」について。

「限定的、集中的に行う事が効果的だと思っている」と述べられ。

そこへ重ねて。

「飲食店の営業時間短縮」等を重視した対策を検討する。

こうした方針を示されました。

顧みれば、昨年の4月上旬。

東京都など、7都道府県に発令された緊急事態宣言は?

その9日後に、全国へと対象が広げられて行きました。

無論、前回の様に…

「全国の学校が一斉に休校」なんて事には、なり難いのは確かながら。

今後の感染状況によっては、如何なる展開が訪れるのか?

しかも、例年より激減したとは言え、お正月の帰省等、人波の余波は。

おおよそ幾日かが経過した後に、グラフへ反映されて来るモノ。

本日にせよ、広島市でも新たにクラスターが発生しては多くの感染者が。

決して「不安を煽る」つもりはなくとも、用心に越した事はなく。

まだまだコロナウイルスが「収束」に向かっては「終息」した訳でなし。

予防策たるや、面倒なくらいで丁度いい。

自らを、また周囲の方々を守る為にも。

まだまだ充分に、ご注意、ご自愛下さいまし。

投稿日 : 2021年1月04日
年頭に、念頭に置く