インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

Is that so?

11月に入り、些末な事ながら「訪れる変化」の一つとして。

10月いっぱいで「クールビズ期間」が終わりを告げ、議会、議員としても…

本会議や各委員会での「ネクタイ着用」が義務付けられて参ります。

顧みれば、1年365日の内、その殆どを?

“制服”の如くスーツで生活を送るので、改めてネクタイを締めたからと言い。

大勢ならぬ、何か気持ちや行動の“態勢”に影響を及ぼすモノではなくとも。

私などは分類すれば「ホワイトカラー」(白い襟)の事務系人間と言うよりは。

(写真:あくまで極端なホワイトカラー例)

根っからの「ブルーカラー」(青い襟)の現場作業系人間なので。

(写真:典型事例)

数カ月ぶりに訪れた「フォーマル・ウェア」必須期間に…

やや戸惑い、直ぐさまアジャスト出来ていなかったりも。

と、読者には「何も得るモノの無い」導入部分からの文面を心から詫びながら。

コレまた当ブログの昨日号に引き続き、同じ毛色の内容になってしまいますが。

本日の午後、区役所から議会棟、私の控室へ1本の電話が入りまして。

遡れば、ある地域要望を承り、本庁(市役所)を経ては、区役所へ届け。

その後、数カ月に亘り「何とか実現の道筋はないか」を検討して頂いていた…

“案件の回答”を頂戴いたしまして、結果的には役所側の柔軟な対応と。

重ねて、幾つかのアレンジにより「要望が実現へ向かいそうです」との事。

同案件は、地域の子ども達の様々な生活環境を「担保」する上でも。

私にせよ「何とかしたい」と切望していただけに、心底、非常に嬉しく。

関係者のご尽力に感謝しかございません。有り難いですね。

当ブログ、前号の「市民からのお礼のメール」の件に、この度の件と。

「やけに『有り難い』を連呼するではないか」と、受け取られるかも?

しれませんが、市民の方々から多様なるご要望やご相談を与った後。

それこそ私が取る1回のリアクションで改善されたり、叶うモノもあれば。

数カ月、長い時には数年を経ながら、何十回も折衝や調整を重ねた後。

ようやく成就するモノもあって、昨日今日の件は?

「満額回答」云々は別にせよ、上記の「後者」となる案件であり。

長きに亘り抱えては幾度も現場間を走り、打開策を模索し続けていた…

だけに、思わずココへ書き綴ってしまいました。

こうした「物事が動く瞬間」こそ、ホント冥利に尽きて、報われます♪

うむ。

引き続き、明日へ繋げて行きたいかな。

投稿日 : 2019年11月06日
Is that so?