インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

オムニバス

第一話 「初トライ祭」

日曜日の午前中、2時間ほど空いたので、衝動的に。

「往復で約10kmならば楽勝だ♪」と思いつき。

毘沙門天の初寅祭(はつとらさい)へ、ジョギングで急行。

例年は「防犯パトロール」等で、同祭りに携わる事はありながら。

スポーツウェアで「お賽銭」のみを手に足を運ぶは、初の試み。

また、あの登り坂を「走って駆け上がる」方々は周囲に見当たらず。

意にそぐわぬ形で、思わず「目立って」しまい。

沿道の子ども達から「頑張って〜」と、幾度も声援を頂戴したり。

また、ご年輩の方々より「まぁ元気ねぇ」と感嘆の声を頂戴したりと。

恥ずかしいやら、何やらで。

でも、快晴の下、心地よい汗をかかせて頂きました。

「厄除け」に「商売繁盛」の神様であり、何卒、ご利益が…

“皆様”へありますように、写真を掲載♪

第二話 「ええ話」

私は、自らのアンテナに引っ掛かった…

「書籍の表紙」やテレビ等の「番組タイトル」を目にすると?

取り敢えず、直ぐに購入する&直ぐに録画する性分で。

しかし、時間の都合もあり、未だ「購入しながら開けていない」書籍や。

また、DVDレコーダーの中にも未だ「見ていない番組」が数多くあり。

日々の生活の中、機会を見つけては上記「未開封作品の数々」。

その「開封作業」を、時に進めたり致します。

そして先日、「何か過去の録画番組ストックの中から何か見てみよう」と。

パっと目についた、ある番組を再生してみる事に。

さすれば、登場されて来たのは?

東日本大震災で被災された、一般市民のAさん(60歳くらいの男性)で。

同氏は、地域コミュニティの中で、復旧・復興を進めて行くにあたり。

「燃料」当番を担う事になった、と言いますのも。

災害時は、車の走行に必要なガソリンや暖房器具に必要な灯油など。

社会インフラが毀損されて「枯渇」状態(入手困難)に陥るが、常で。

当時、同地域では、復旧作業に従事する「重機」を動かす燃料が切れ。

どうにも立ち行かなくなり、しかし地元のガソリンスタンドでは「店主」が?

一時避難をされており、一向に連絡がつかない。

そこで、Aさんは自らの判断で、自らが責任を取ると、無許可で…

上記ガソリンスタンドの地下タンクに貯蔵されている燃料を抜く作業を慣行。

さすれば後日、ガソリンスタンドの「店主」が現場に戻って来られては。

その光景に遭遇して、口にされる。

「よくやった」。

「私は、この地域の方々のお蔭で今日まで40年も商売を続けられて来た」

「どうぞ、最後の一滴まで汲み上げては、地域の復興の為に使って下さい」と。

ケースバイケースで、何も同様の事が、如何なる時でも許される訳でなし。

でもでも。

自ら責任を負い、決断するAさんに、そこを許容、包摂する店主さん。

誠に、エエ話や。

第三話 「球春、近し」

近年の「恒例行事」と化して来た、お隣「レノファ山口」さんとサンフレの…

プレシーズンマッチが本日、山口で開催されました。

現地には多くのサンフレサポーターが駆け付け、キックオフ!

言わずもがなシーズン前であり「実験」的な布陣は、さて置くにせよ。

結果「1対0」での勝利!

さあ。今季も、いよいよ開幕いたします!

ではでは。

コレより、国会議員さんの新年互礼会へ向かうと致します。

P.S.

サンフレと同様、「山口の地」で行われた別のゲームでは?

メイプルレッズも強豪「北國銀行」と対戦し、同点に終わりましたが。

チーム一丸となっての善戦。

各競技で広島のクラブが躍動している一報は、なんとも嬉しいニュースです♪

投稿日 : 2019年2月11日
オムニバス