インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

oasis

いつもの様に朝から議会棟で業務にいそしみ。

1度目の「ふと」手を休め、時計を見れば10時25分。

おお。お昼を迎えるまでに「まだ約1時間半も使えるではないか!」。

この算段たるや、自らの腹具合や食事を目安にしているのではなく。

「他者が昼休憩に入るまでの残り時間」を気にしているモノで。

つまりは自らの午後の始業前に「一仕事、アポを入れられるではないか」と。

そう思い立ちながら、アポも取らず「衝動的に出発してしまう」のが私であり。

言わずもがな、日時と場所を決めた会合の“約束”を、世の中では?

「appointment」(アポイントメント)と言い。

取らずに伺うを「アポなし」と言う。

うむ。

今回もアポなしで、地域要望を解決すべく一路、西へ自転車を走らせる。

「宮島口まで10km」との標識が見えて来たあたりで…

「しまった」「別日に車にすれば良かった」との後悔、すら覚えないのも私で。

なんたって「生来の屋外好き」なモノですから、嬉々としてペダルを漕ぎ進め。

目的地に到着。

お陰様で、先方様には突然の来訪者(無礼な私)にも拘わらず。

丁重なるご対応を頂き、誠に恐縮の極みであり。

改めて、謝意をココに。

ひとところ用を終え、再び議会棟へ戻る復路に於いて、本日2度目の「ふと」。

あまりにも雲は白く、覗く空は青く、海は穏やかで、時計の針も正午を指す。

これまた急きょ、ペダルを休め。

幸いにも“カバンに入れたまま”であった愛妻手作りの、握り飯を、握りしめ。

今朝ほど起床した時点では?

まったく想像もつかない、予想外の“素敵なランチタイム”となりました。

四方八方(しほうはっぽう・よもやも)、あちこちにある雑多な話を…

つまりは“雑談”を「四方山話」(よもやまばなし)と言い。

「どこかの誰かに潤い(ワンクッション)を」と、ついつい。

稚拙で些末な「アポなしの四方山話」を書き綴ってしまった次第で。

何卒のご海容と、最後までお付き合いを頂き、感謝なり。

投稿日 : 2020年5月20日
oasis