インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

気候変動

「夏本番」「猛暑到来」「盛夏のみぎり」等々。

“時候の挨拶”とは、よく言ったモノで、人と顔を会わせれば?

開口一番「しかし暑いですねぇ」から始まる、今日この頃。

「28度」と聞いても、それは最低気温でありまして。

「広島の最高気温は35度になる模様」なんて常態化して参りました。

他方、フランスでは観測史上最高の「45度」突破を記録するなど。

こと“ヨーロッパの各地”では、日常生活(経済活動)にも様々な影響が。

前述のフランスでは、熱波により原発の原子炉が2基ほど停止。

(原子炉の冷却水を川に放流すると水温上昇を招き生態系に悪影響が出る可能性があるゆえ)

また、暑さで死亡する家畜が増える可能性、ここを考慮した末…

気温が上昇する「13時〜18時」の間は、動物の輸送を禁止に。

お隣のベルギーでは。

清掃など屋外で作業する公務員の業務を一時的に取り止め。

更に、スペインでは空気が非常に乾燥、大規模な火災が発生しては…

森林が消失している事から。

山火事を防ぐ為、森林近くでの喫煙や焚火を禁止したと。

農作物にせよ、生育に悪影響が及ぼされるは必至で。

EU(欧州連合)に対しては「農家への補助金」を求める動きが出て来たりも。

そこから視線を北へ向け、この度、報じられたるは?

なんでも「北極圏の氷が過去最速のペースで解けている」とか。

補足までに、この北極圏の「氷」は、大きく2つに分類され。

1つは、北極海を覆う「海氷」と。

もう1つは、グリーンランドなど陸地の上に存在する「氷床」で。

国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の試算によると?

「氷床」が解ければ、必然的に海面の上昇へ繋がり、今世紀末までに…

海面が最大で「82センチ」上がり。

仮に、グリーンランドの氷床が全て解けると、海面が…

「約7メートル」も上昇する事が、見込まれていると。

(氷は季節で解けたり凝固を繰り返すので「解け続けている」訳ではなくとも)

過去のダボス会議でも「世界経済に最も影響を及ぼす要因は?」の設問に。

多くの専門家が「気候変動」と回答された通り、かつ…

「欧州の熱波は人間の活動が原因である可能性が高い」との意見の通り。

ここに今更ながら“パリ協定”等を持ち出すまでもなく。

世界規模で人類が取り組んでいかなければなりません。早急に。大胆に。

そして明日は、8月6日。

平和記念式典の開催を含め、台風8号の行方が気になるところですが。

広島を逸れたら逸れたで、九州地方を直撃する可能性も高く。

皆様におかれましても何卒、お気を付け下さいまし。

投稿日 : 2019年8月05日
気候変動