インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

long run

2017年のJリーグが開幕しまして。

我らがサンフレッチェは、1対1のドロースタート。

無論、初白星は見たくとも、決して落胆するでなし。

コレからの長いシーズン。

如何なるチームでも波はあり。

栄冠を極めるには?

「ピークを夏場から終盤に」と。

この辺りが重要なって来るわけで。

まだまだ♪

いずれにせよ、球春の到来で、今後とも。

生活の中へ一喜一憂の“起伏”が生じるは、いとウレシ♪

さて、そんな折。

この週末には、スポーツ少年団の卒団式や。

また、日曜日は朝から、安芸太田町へ車を走らせ。

現地でリサーチ、現場でのヒアリング。

なにゆえ?

無論、明日の月曜日から矢継ぎ早に訪れる…

予算特別委員会へ向けての準備に他なりません。

(写真は素敵な木製のマウスパッド♪)

そこから、午後に広島市内へ戻り、議会棟へ。

これまた、夜の帳(とばり)が下りようとも。

準備、準備、準備。

さて。そんな予特(よとく)の日程は?!

27日(月)午前10時からの「文教関係」を皮切りに。

28日(火)「文教関係」

3月1日(水)「厚生関係」

2日(木)「厚生関係」

3日(金)「建設関係」

6日(月)「建設関係」

7日(火)「経済観光環境関係」

8日(水)「経済観光環境関係」

9日(木)「消防上下水道関係」

10日(金)「総務関係」

13日(月)「総務関係」

14日(火)「総括関係」

15日(水)〜17日(金)「取りまとめ」

21日(火)「討論・採決」

(上記、全て10時開会)

と、続いて参る、ロングラン。

この間に、様々な行事、予定も入って来るのでありまして。

何が?って、体調ですよ。

一にも、二にも、体調!

都度、整えながら、ながらにならぬよう。

真摯に委員会へ臨みながら、挑みながら。

頑張ります!です。

投稿日 : 2017年2月26日
long run

スイッチ・オン

早朝に起床してはシャーワーを浴びて。

身支度を整え、8時台に登庁。

9時30分から議会を運営する為の委員会が行われ。

続いて、10時15分から本会議の開会。

そして、午前中に議決等が一段落ついては、いよいよ…

コレより「予算特別委員会」へ突入して参ります。

初日の「文教」関係は、来週の月曜日から。

また、本会議にせよ予算特別委員会にせよ。

当然ながら、それぞれに様々な決まり(ルール)があるのですが。

ザックリと大まかに表現すると致しまして。

例えば、議員が「そこの場」で発言するにあたり?

“事前”の決められた期日・時間までに発言の通告を。

いわゆる「発通」(はっつう)を提出しなければなりません。

(フォーマットに記入して“書面”での提出)

「石橋竜史は○○日に開かれる委員会の文教関係において」

「教育問題の○○について」

「学校施設の○○について」

「教育委員会制度の○○と○○について」

「上記に係わる質問いたします」と。

で、文教や建設に厚生、総務、消防上下水に経済観光環境と。

幾つモノ分野、ジャンルを審査、審議するにあたって。

先述「文教」関連で発言するには、本日「17時」が発通の提出期限。

時に“そこ”(記述した用紙の提出)のタイミングは?

余裕を持って期日の“昼過ぎ”に提出する事もあれば。

期日、時計の針が17時を告げる、そのギリギリまで…

本番で取り上げる案件の取捨選択や、内容を模索し、煮詰め…

議会事務局(受付窓口)へ駆け込みで提出する事も。

そこで、本日などは“午後イチ”から、発言の機会を得る…

発通の提出期限「17時」までに。

私が触れたい、取り上げたい項目が幾つもあって。

その中から「何を削るか?」が大難航!

(発言の持ち時間には○○分と制限があるので)

「アレは生かし」「コレは削り」「全体の構成を構築すると?」等々。

結局、発通を提出できたのは、16時半を回っておりました。

そこから今度は18時より「自伐型・林業フォーラム」が…

佐伯区は湯来町の「湯来ロッジ多目的ホール」で開催されるゆえ。

一路、会場を目指して車を走らせること70分。

これまた、コチラもギリギリで到着し。

この時点で、目もシパシパして、ちょっとバテバテだったのですが?!

かねてから私も存じている…

「講師」(自伐林業の最前線でご活躍)お二人が、わざわざ…

県外から足を運んで下さり、トータルで120分も、お話を伺える機会。

しかも!現在にあらず、かつての映画館の如く!

流れる作品は“1本”でなし、豪華“2本”立て!

眠気どころか時間を忘れ、空腹すら訪れず。

手に取るは、メモ、メモ、メモの連続で、ふと気づいたらば?

時計の針は20時を回っており、講演も瞬く間に終了。

お蔭様で大いに勉強させて頂きました。

その後「懇親会」が設けられており、出席したくてしょうがないながら。

(引き続き講師陣からも、お話を伺えるので)

未だ委員会の準備が終わっておらず、止む無く、不参加せざるを得ず。

うぅ…。

そこから再度、復路を60分かけて、帰宅。

ふう〜。

体力エネルギーも残量計の赤ランプが点滅し始めておりましたけども。

やっぱり「メンタル」(精神的な影響力)って、スゴイのね。

帰宅すると、いくつになっても、いくつ手にしても、胸の高鳴る…

“新ユニフォーム”(今季バージョン)が到着しているではありませんか!

大好物を前に、リュウジ完全復活です!(笑)

「公私にわたり」と申しましょうか、昔から。

私のスーツの裏地が全て紫色をしている事は周知の事実であれ。

開幕は今週の土曜日!25日!

集え!エディオン・スタジアム広島!

投稿日 : 2017年2月23日
スイッチ・オン

Good job!

話の発端を辿れば、遡る事、2015年の7月になりますけども。

広島「県」は、広島市南区の宇品地区にある“公衆トイレ”の建替えにあたり。

先ずは「新たなデザイン案」を、民間から募集する事に致しまして。

応募資格は「県内の学生と40歳以下の若手建築家」を対象にすると。

そして、上記の「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」が開催されては。

沢山の応募作品の中から、最優秀賞等が決定&受賞作品の製作に入り。

先の17日に完成、お披露目されては、本日から利用可能となりました♪

(ちなみに同コンペの審査委員長はアストラム新白島駅を設計した小島氏)

完成作品(見事なトイレ)の模様は?

先週末に、広島テレビでも報じられておりましたが、何とも素敵!

膀胱との相性も良さそうで、誰しも快くスムージーに排水作業が行えそうです♪

で、何が「最も素敵で尊いか?」って。

行政が、若い世代へ「課題」(目標)をご提供しては、それが具現化され。

結果、社会形成の一助に繋がっている事♪

私共の世界(政界)では、ふと上の世代に目を向けると?

ホント「兎にも角にも我が身ファースト」の先輩ばかりが目立ったりもして。

何を言わんや?

清濁をも併せ呑む“弱肉強食の世界”にあり、そこは否定しませんし。

また、懇切丁寧に、手取り足取り「後進を育ててくれ」なんて申しませぬが。

もう少し、大きな度量で「心を後生へ配れば」良いのに。

勿論「私へ配って」なんて意ではありませんけども、甘いのかな?それじゃ。

ただし、我々とて、指をくわえて「上からの雫を待っている」だけにあらず。

スポーツ界と一緒で「ポジションは自ら奪い取る」モノでもあって。

ただし、社会を回して行く上では、あらゆる世代が共存、共栄、協力し。

仲良くケンカしながら、皆で共に歩んで行くに、越した事はなく…。

です?よね?

ふう。

引き続き、アクションを起こそうぞよ! 若人&中年世代!

結びに、その片鱗をば。

Check this out!

☆ 市会の視界TV ☆

投稿日 : 2017年2月21日
Good job!