インフォメーション

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

sympathy(共感)

本日、午後より会派の控室にて。

ある市民団体の方々と意見交換会を持ちました。

世の中とは、ひとたび動いたらば?

ひとたびアクションを起こしたらば?

必ず波紋が生じます。

その“行動”に伴って。

時に、毀誉褒貶(きよほうへん)が飛び交えば。

(きよほうへん:お褒めの言葉や悪口などの世評)

時に、賛否の両論が渦を巻いたりも。

しかし、常に「疑問」を抱き。

安直に「現状」を肯定しない。

私なんぞが、決して上から目線にあらず。率直に。

その姿勢…

非常に尊く、非常に素敵だと思います。

そこへ重ねて。

私にせよ。

議会で活動していれば…

Why? Why? Why?の連続ですけども。

平素より、私の胸中へ高頻度に去来する違和感を。

冒頭、本日お会いした団体の方々も感じていらっしゃり。

心底、共鳴しては、嬉しかったりと。

お蔭様をもって、有意義な時間を共有させていただきました。

さてと。

この週末も地域行事にetc.

無論、ノンストップです。

投稿日 : 2023年6月02日
sympathy(共感)

月別表示

最近の記事