インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

快走 in 師走

五輪の男子マラソン枠、残り1つを争う熱き戦い。

福岡国際マラソンが行われ。

首都圏でも、湘南国際マラソンが行われた同日。

広島市の安佐南区では?

第20回を迎えた「区民交流駅伝大会」が開催されました♪

と、言う事で今回は至極“カジュアル”な話題となりますけども。

学区の選抜チームに中学校、各エリアの有志が集うチーム等。

約70チームが参加する同大会に。

今年も私は“ランナー”として参加させて頂いた次第で。

少々アップダウンの激しい「コース設定」であろうとも。

英語で「朝飯前よ♪」との表現を…

「walk in the park」(公園を散歩するようなもんだよ)と言い。

平素から10km(を30年間も)走り込んでいる私からすると。

まさに「just a walk in the park」の大会なのですが。

未だ「足の怪我」(左足首の亜脱臼)を抱えており。

何より。

チームメイトの繋いで来た「たすき」をゴールへ結ばねばならず。

(私は毎年「アンカー」の3kmを担当)

走る前には“不安”を覚えていながら、結果的には?

最低限のスピードでは走られ、また完走できたので、ホっと安堵。

そこで、次の写真を見て頂くとして。

ここまで「きな粉」を過不足なしに表したパッケージって、世には無く♪

全てのチームには完走後、順位によって賞品が贈られるのですが。

私共は2年連続で、何の偶然か数多の賞品、その種類がある中…

「きな粉」をゲットしており。

今年も「2度ある事は…」と話をしていたところ?

「思考は現実化する」。

38位に入り、表彰式の際に、歌えや踊れの大爆笑!

言わずもがな、今年も「きな粉」をゲットする運びと相成りました(笑)

「使い勝手が良い」と、きな粉を欲していた、選手団の奥様方の…

“嬉しい悲鳴”が県境まで響いた事を、ココに補足しておくと致します♪

さて。

すぐに「議会の開会」(3日)を迎える、12月。

今月も大晦日まで、ノンストップ。

健脚と共に、駆け抜けて参る所存です!

投稿日 : 2019年12月01日
快走 in 師走