インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

活動

今週末も、自らの活動に休日が訪れる訳でなく。

しかし、この「活動」にせよ、おこがましくも「議員」としての活動もあれば。

一方で、いち「市民」としての活動もありまして。

例えば、この土曜日は?

地域の竹林へ出向き、チェーンソー片手に、生い茂る竹を伐っての整備。

重ねて、今月は竹を利用しての「そうめん流し」の地域イベントがあるゆえ。

色んな工具を使用しながら、地域の「オヤジ」達と一緒に、準備を進める。

最中「石橋さんは一体、何屋さんなのですか?」との質問を浴びたりもして♪

と、言いますのも、続けますと。

これまた僭越ながら、市民として「地域」の為に出来る事は多くあり。

私などは、平素から。

通学や下校時の児童が「運転中のドラーバーの死角」に入らぬよう。

街路樹を低くカットしては揃えたり、注意喚起の看板を…

塗料を用意しては、マスキングしながらキレイに塗り直したりと。

ホント、何屋さんか分からない程に、色々な事に取り組んでいたりします♪

また日曜日も、朝から。

自助と共助の確立を図っては、災害時に地域の方々を…

特に「要支援者」を守るべく、資料を作成しては地域の方々との会議。

誰が何を担当する? 如何に動く? こうしたケースは更にどうする?

等々、地域を通じて「お子様」のみならず「ご年輩の方々」もフォローしては。

安心、安全に暮らして頂くべく。

「平時」の時だからこそ、その対策を“地域”でコツコツと検討している次第。

そんなこんなで地域での「市民」活動の話を展開して参りましたけども。

政治に関わる「議員」活動にしても同様で。

とかく「変化」が起きないと、政治活動は「無きもの」とされてしまいがち。

しかし、「何も起こらぬよう」日頃から手を尽くしているからこそ…

「何も起きていない部分」も沢山あって、この辺りは視覚化されず。

なかなか理解が得られるモノではないのですが、今一度。

私などにせよ、別に「点数を稼ぎたくて」活動しているのではなく。

陰に日向に、出来る時に、出来る事を、出来る人々が。ハイ。

明日は「海の日」、晴れるとイイネ♪

投稿日 : 2019年7月14日
活動