インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

utility player

本日、午後からエキキタは二葉の里にある「広島県医師会館」にて。

開催されたるは「広島県後期高齢者医療広域連合議会」の定例会。

そこで改めて、同広域連合議会とは?

後期高齢者医療制度を円滑に運営すべく、各都道府県に@団体設立され。

(県内の市町村長、及び市町村議員から選出された議員で構成される)

また、同連合の予算や条例を審議、また決算等を決定する機関でもあり。

広島市議会からは4人の議員が同連合の構成員に名を連ねておりまして。

私も、その1人である事から、いわゆる県域団体の本会議に出席して来たと。

この様に、広島市議会から…

「〇名が〇〇団体の〇〇役を務めなければならない」めいた役が幾つかあり。

一例を挙げれば、広島市議会54人の中から1名が4年の任期で…

サンフレッチェ広島の「監査役」を務める事になっており、僭越至極ながら。

市議会からの現担当者は、私が仰せつかっていたりも致します。

(ゆえに年に数回は、現在もサンフレの取締役会等に出席していたりも)

話は戻り、冒頭の定例会も、滞りなく執り行われ。

閉会を迎えては、議会棟へ戻って来た次第で。

これから幾つか諸作業を済ませた後、再度、地元へ向けて自転車を走らせ。

承った地域要望の回答資料を持って、住民へご説明を行うと。

現場・現場で対話を持ち、日々、多くを学ばせて頂いております。

考えてみれば、当たり前では無い、かくも有り難い話。

結びに、感謝。 m(_ _)m

投稿日 : 2018年11月07日
utility player