インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

NICE戦略?

朝の出発時は、外気が多少は肌寒く感じられても。

おおよそ2kmほどの暖機運転で直ぐに「熱く」&「暑く」なって参りますので。

移動の途中にワンストップしては、上着を脱いでの…

腕まくり「二の腕・空冷式」汗を乾燥型スタイルを導入。

そんな連日の今日この頃。

さて。我が家から中区の議会棟へ向かう道中では?

必ず「旧市民球場跡地」横を縦断するのですが。

この週末は、目に飛び込んで参ります風景も、ちょっと違っていたりします。

と申しますのも、現在は、4月13日〜16日を日程(会期)に。

広島県立総合体育館にリーガロイヤルホテル、NTTクレドホールを会場とし。

テーマを「平和と歩む〜産婦人科医学・医療〜」に掲げては。

「第69回 日本産婦人科学会 学術講演会」が開催されており。

スーツ姿で首から「ID証」を提げた、多くの“明らかな参加者”が。

リーガ&クレドホール→広島総合体育館(グリーンアリーナ)。

また“その逆の流れ”で、兎にも角にも日中は「常に往来している」状態。

繰り返しとなりますが、私は長年に亘り、年間を通して「ほぼ毎日」。

朝、昼、夕、晩を問わず「この辺り一帯」を通行している“者”ですから。

こうした状況は「レア」であり、とても新鮮♪

裏を返せば、約120万人も要する国際平和文化都市の中心地にあって。

コレがレアなのが、そもそも“問題”でもあるのですが。

「今回の様な状態が“常態”にならなければ」と、かねてから訴えている通り。

確かに、先の「市会の視界TV」でも触れた「MICE」戦略。

〔Meeting:会議やセミナー〕〔Incentive tour:報奨旅行〕

〔Convention/Conference:学会や国際会議〕

〔Exhibition/Event:展示会や各種イベント〕

この誘致、開催頻度を上げるのは、現在も努力しながら簡単ではなく。

しかし「確立して行かなければならぬ」は確かであって。

私などは過去に、東京都の港区に暮らしておりましたけども。

誇張なる表現(所感)であれ、広島の都心部が、この数日。

域外から多くの人々(ドクターやビジネスマン)が訪れては。

大使館や大手企業ビルが林立する、まるで首都の港区であるが如く…

“都会めいた雰囲気”(表情)を醸し出しております。

県民ならば、ご承知の通り、この1週間では?

「広島駅周辺の家電店や西区商工センター界隈の大型商業施設」

その“新装オープン”関連についてのニュースが報じられており。

ながら、広島市の都心部は、相も変わらず何の変化も無く。

時に、刹那にスポットのイベントが繰り返されるのみ。

(本日はビールフェスタに中央公園広場ではグリーンフェスタが開催中)

今一度、私などは前記の「MICE」にもある通り。

コレまでも、そんな「イベント」の一切を否定した事はありませんし。

そのイベントが、何らかを生じさせてはいるのも事実。

ただし。忘れてはならない事は「今現在」が?

“既に”市の都心部における「イベント・公園利用の未来図」でもあって。

今後、仮にココへ“屋根付きイベント広場”等が形成されたとしても。

人の流れや交流人口に都市のブランド化が進むわけではありません。

今後は「広島駅周辺」と「西区商工センター界隈」への二極化と…

都心部の空洞化が、ますます進む可能性も?

I don't know yet.

投稿日 : 2017年4月15日
NICE戦略?